最近のトラックバック

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« カナダ県 | トップページ | ブッコ抜き »

2007年11月11日 (日)

げんうん

本日は比較的良い朝だ。8時前に起床というのは別に早くもないし、休日だからゆっくりと眠れた。目覚めの瞬間が特に良い。夢には魘されたが、パッと目が覚めた。低血圧なのに目覚めが良いというのはどういうことだろう。世間一般で言う低血圧のイメージは朝が弱いという風に認識しているが。低血圧の定義を調べる。低血圧とは上が100以下、下が60以下をいうらしい。私は上が110程度、下が40~60くらいなので、どうだろう、低血圧と言えるのだろうか。下が40の時は皆に、死ぬ、と言われたが。特に低血圧が朝に弱いという記述も見られなかった。ほほう、なるほどね。低血圧にも分類があり、①本態性、②二次性、③起立性があるらしい。初めて聞いたよ。どうやら起立時に低血圧になり、立ちくらみがする、眩暈を感じる、と言った症状が朝に弱い、に繋がっているようだ。なるほどね、確かに立ちくらみや眩暈は似たような意味だと思うが、両方感じる事が多い。ちなみに、立ちくらみと眩暈はどう違うのだろう。眩暈は目のくらみや、目が回ることの総称のようで、特に血行障害により引き起こる眩暈を立ちくらみ、というようだ。へへえ。つまり、どうでも良いってことだね。おほほ。血圧と眩暈は密接な関係にある、ということは分かった。しかし、だからと言ってどうなる訳でもなく、ただ無駄な時間、無駄な労力を消費したようにしか感じない。何て暇な人間なんだろう。やらなくてはいけないことが目の前に山の如く存在しているというのに。ああ、眩暈がする。

« カナダ県 | トップページ | ブッコ抜き »

日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« カナダ県 | トップページ | ブッコ抜き »