最近のトラックバック

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 風が吹く | トップページ | どろどろ »

2007年2月19日 (月)

しょせんそんなものさ

お洒落だと自分で自負している人間がどんなものかと思って、
興味津々で、覗き込んでみたけど、結局そんなものか。

おお、って思える程でもなくて、
本当に、羨ましくもなくて、ただ、金を無駄に使ってるなって。
一言で言ってしまえば、ダサい。
そう思ってしまうのは、たまたまその時の格好だけで判断したからなのか。

だけど、それだけ拘っていて、
他人のお洒落に口出ししてきて、どんな奴かと興味を持たせておいて、
本人の格好があんなに大した事なくて、むしろダサいのは、
ありゃ殴ってもいいんじゃないかな、って思った。

所謂、自信過剰って奴なんだと思う。
でも、本当に、ダサいんだよ、彼は、センスが無い。

だから、安心した反面、あんな奴の言う事を一々気にしている、
私の知り合いは糞なんじゃないかと疑った。
あんな奴に何を言われても悔しくないと思うんだけど。
むしろ、滑稽で、悲惨で、虚しく思えてくると思うんだけど、
皆はそう思わないらしい。

弱い、し、馬鹿だ、し、みんなそんな物、か、って、
何だか失望したような、安心したような。

あんなにダサいのは嫌だなあ、と思った。
ZUCCaの靴を履いているんだって?はは、だから何だってんだ。

« 風が吹く | トップページ | どろどろ »

日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 風が吹く | トップページ | どろどろ »