最近のトラックバック

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« ヨギル | トップページ | 柔軟剤 »

2007年1月12日 (金)

堕し抜く

駄目な人間というのは、兎に角、言い訳が上手い。
それは、他人に対しても、もちろん自分自身に対しても。

自分で自分を納得させる。
あれこれ訳の分からない理由を並べて、自分だけが納得し、
その悪循環の中でグルグルと回り続ける。

負のスパイラルは下に向かって伸びている。

自分に対するあらゆる仕組みを理解し、
全てが良くなる様な仕組みに変えてしまえば、後は寝てても良くなっていく。

口先だけでは何とでも言えるが、
口先だけの人間の言う事なんて誰も聞いてくれない。

説得力が無いから。

他人の人生なんてどうなっても知ったこっちゃないが、
自分自身、もっと言葉に重みのある、説得力のある人間になりたいと思う。
思うのは簡単。

誰だって出来る。
誰にも出来ない事をしたい、なんて大層な事は考えていないけれども。

まず、自分が始めてみようと思う。
全ては自分自身の為に。

« ヨギル | トップページ | 柔軟剤 »

日記」カテゴリの記事

コメント

痛い…。まさに私ですね。思いっきり私です。

自分に原因があってもあーだこーだうだうだ理屈を並べて、
気が変わればすっかり忘れ、また堕ちれば暗く沈んでいく。
自分以外に理由を付けて、自分のいいように理解してしまえばそれで安心。自分のいいように物事が進めばそれで満足。

ずーーん。

少し前、友達に、「器が小さい」 って。
「いくら‘寂しい’とか‘大切’とか言っても、自分が満たされるためだけで、結局まちこは他人を傷つける事に関しては何とも思ってないんじゃないんか。
そんな人に誰も信頼なんかしないよ。」 って。

そう言われたばっかりの駄目人間・まちこ。説得力ゼロ。

自分に言い訳する場合、強引に納得した状態に持って行くから、どっかで胸が苦しくて、それが心の隅にある黒くて嫌な感じのするモヤモヤに栄養を与えて、それを繰り返すたびに徐々に大きくなってるんですよね。
もうそういう時期っていうのは、本当に辛くて辛くて、頭がクラクラして、毎日がいつまで経っても終わらない、地獄の様な日々に思えて。
そっから脱出するのには、何かきっかけが必要なんでしょうね。
きっかけさえあれば、どんな風にも変われますから。

まちこさんの友達は素敵ですね。
表面上の馴れ合いだけの関係じゃないのが、その会話で凄く良く分かります。
上っ面だけの優しい言葉を言ってくれる人より、そういう本音を言ってくれる人の方が、その時はイラッとしますけど、後から考えると、その通りだよなあ、って思えて、いいなあって思います。

まあ、結局は、やるっきゃない、っつーことですよね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ヨギル | トップページ | 柔軟剤 »