最近のトラックバック

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« あっちこっち | トップページ | 針を刺す »

2006年11月19日 (日)

心の支配率

最近、とんでもなく女性の喫煙率が増えているように思える。
妊娠していても禁煙が出来ない、身近な所にもそういった女性がいる。

最低だと思う。
妊娠中くらい、我慢出来ないものなのか。

結局、流産したらしいけど。

喫煙を日課としていた頃、やはり自分が吸うからだろう、
あの頃は、煙草を吸う女性が気楽で付き合いやすかったが、
今となっては、自分にとって煙たい存在となってしまった。

やはり、女性には喫煙してほしくないものだ。
自分が吸わないから思うことなんだろうけど。

煙草を吸うことによって、ストレスが解消されるのか、
実際、自分のストレスが解消されているのか、よく考えてみてほしい。

解消されているストレスは、煙草が吸いたい、と思うストレスにしか過ぎず、
結局は、煙草にストレスを覚え、煙草で煙草のストレスを解消しているのだ。

どんなに大好きな恋人よりも、煙草に心を支配されているだろう。

朝起きた時、食後、ちょっとした休憩、仕事中、
四六時中、煙草の事が心の隅から、決して離れず、消えないはず。

ただの葉っぱに、いや、草にそこまで心を支配されて悔しくないのか。

それで、尊い命を失ったとしても、それでもお金を払って草を買うのか。
よく考えて欲しい。

少しでも恥ずかしい事だと思ってもらいたい。

« あっちこっち | トップページ | 針を刺す »

日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« あっちこっち | トップページ | 針を刺す »