最近のトラックバック

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« あなたに感謝を | トップページ | 感覚が狂う »

2006年9月 8日 (金)

塵の栄養

ハトって何であんなにたくさんいるんだろう。
鳥が多い、カラスとか。

それなのに食べられないんだよ。
食べられないことはないんだろうけど、ゴミばかり食べているから、
きっと不味い。

何であんなにたくさんいるのに食べられないんだろう。
世の中がゴミばかりだから?

誰か食べてみてくれないかなあ。

もし、世の中が、社会が、街が、綺麗で美しくて、
ゴミとかも落ちていなくて、ハトやカラスが、
そういう物を一切口にしなくなって、
栄養があって、天然の物ばかり食べるようになったら、
きゃつ等を美味しく食べられるのかも、なんて、想像してみたり。

きっと、ハトを美味しく食べられる日が来ることが、
世の中が綺麗になった証拠になるんだろうね、それまで我慢だ。

あー、ハトこわい。

« あなたに感謝を | トップページ | 感覚が狂う »

日記」カテゴリの記事

コメント

見に来てくださってありがとうございました。
コメントまで・・・感謝です。
これを機会にこれからもよろしくお願いしますね^^

いえいえこちらこそ、わざわざコメントありがとうございます!
また遊びに行きますね。

はじめまして。先日はブログ読んでいただきまして、ありがとうございます。
また、コメントもいただきまして、ありがとうございます。
感謝!感謝!です。
ハトの話ですが、確かにそこら辺にいるハトは、食べたくないですね。たまにエサあげている人見かけますけど(何あげているんでしょうね・・)
なんかハトは中華料理じゃ美味しい?らしいです。(食べたことはないんですけどね・・・)

あれ・・・何回入力してもコメントが表示されなかったんですけど、では、やはり、僕のパソコンでは表示されない、という事ですね。
あらあら。

こちらこそ、わざわざ来ていただいてありがとうございます。
鳩が食用では食べられる、という事は、つまり、野生の鳩も餌によっては食べられんこともない、という可能性が見えましたね!
やっほう。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« あなたに感謝を | トップページ | 感覚が狂う »