最近のトラックバック

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 負のワクチン | トップページ | 失い得る者 »

2006年8月 1日 (火)

いつか自分が損をする

自転車で、ブラブラと、そんな呑気にではなく、
必死の形相で、汗を垂れ流し、心斎橋まで行ってきた。

古本を買いに。

そういや、心斎橋にブックオフがオープンしていたな、なんて、
思い出したばっかりに、行く羽目に。

へへ、それはそれはもう、白目むきそうで。

白目を通り越して、グリッと元に戻るくらい暑かった、御堂筋。

広いのか広くないのか、微妙な店内。

本を10冊購入。

列に並んでいる時に、計算したら、2700円くらいだったんだけど。
レジのお兄さんは1600円を要求。

あら、計算間違いしたかな、と、3枚出していたお札を1枚引き抜く。

はは、とうとうボケたか。
暑さで脳が溶けたのだな、はは。

店を出ながら、レシートを確認すると、7冊を100円で計算してある。
100円の本なんて1冊も購入していないのに。

あ、新人か、彼は、そういえば手が震えてた。

優しそうな人だったし、向こうのミスをその場で気付いたのなら、
注意してあげるけれども、此処まで来て、
あの、お会計間違えていますよ、1000円払います、なんて、
むむ、どうしようどうしよう、と思いつつ、自転車をこいでいた。

なんだか、あの人が怒られているとしたら、可哀想だな。

結局、得した得した、わはは、と思っていたり。

ごめんね、お兄さん、本、大切に読みますから、なんて、わはは。

« 負のワクチン | トップページ | 失い得る者 »

日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 負のワクチン | トップページ | 失い得る者 »