最近のトラックバック

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 一線を越えよ | トップページ | 綺麗な白紙 »

2006年8月30日 (水)

籠の中

炎天下の国道沿い、自転車に乗りコーナンを目指す。

看板が出ていたのは知っているが、
実際に店舗を見たことはなかった、本当にあるのだろうか。

30分くらいで看板に到着、
そこから5分くらいの所に、店舗を発見。

大阪市内と言えども、なかなか広い店内。

目的は、鉢と土だったのだけれども、
暇で時間が有り余っているので、店内を散策することに。

コーナン、と言えば、ペットショップ。
いるいる鳴いている、ワンワン、犬、ニャアニャア、猫、ピーチク、鳥。

此処から出してくれよ、走り回りたいよ、助けてよ、
そんな心の声が聞こえてくるようで、胸が痛む、買ってあげたい。

いつかきっと買って飼ってあげるからね、
なんて、そんな気持ちになる。

将来、必ず犬を飼うと決めた、その晩、
冷静に考えると、別に欲しくないかも、と、冷めた気持ちで就寝。

お金が無くてよかった。

« 一線を越えよ | トップページ | 綺麗な白紙 »

日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 一線を越えよ | トップページ | 綺麗な白紙 »