最近のトラックバック

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 宇宙の果て | トップページ | 負のワクチン »

2006年7月30日 (日)

車で登る

ピシャッと殴り、ポカポカと殴る。

わざとなんだろう、わかっているよ。

ごめんなさい、僕の考えは間違いでした。

世の中はとても素晴らしいもので、
あの頃の事は無かった事にしていただけませんか。

今はとても反省しています。

なんて思う日が来るなら、
その時は、喜んで土下座でもなんでもしよう、と思う。

占いによると、
僕は、運気が頂点に達した時に、死んでしまうらしい。

なんて酷い事を言う占いだと思ったけれど、
頂点に達せずに死ぬ人もいるんだろうし、そう考えると、
それはそれで良い人生なんだろうと思った。

苦しんで苦しんで死ぬ、登って登って落ちる。

まるで落ちるために登るかのようだ。

どこが頂点なのか、
頂上から見える景色はどんな景色なんだろうか。

一度、二人並んだ写真でも撮ってから、
わーっと、頂上から奈落の底まで転げ落ちたいものだ。

今登っているんだろうけれど、
それが、富士山のようであって、天保山ではない事を祈る。

« 宇宙の果て | トップページ | 負のワクチン »

日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 宇宙の果て | トップページ | 負のワクチン »